彼女いない歴25年の男が婚活パーティーに参加した結果www

この記事では、彼女いない歴25年の

管理人が無謀にも婚活パーティーに参加したのでその時の記録を記します。

 

婚活パーティーって結構値段が張るから、

実際どんなものなのか、参考にしてみてください。

 

管理人が参加した婚活パーティー

オミカレという婚活サイトを利用しました。

理由は単純に自分の住んでいる「地域名 婚活」で検索した時に

一番上に表示されたサイトだったからです。

 

その中で自分が参加したのは、25歳~35歳の年齢制限があった

アラサータイプの婚活パーティーです。

 

値段は5500円でした。

やっぱり行くのめんどくさいなーと思い、

当日の午前中にぎりぎりで申し込みし、申し込みの数時間後には

会場入りするというぎりぎりでの参加となりましたw

 

会場に到着~開始まで

当日会場に行くと、受付で身分証明書を見せて

自分のナンバーと、自己紹介カード、アピール用紙等をもらい着席します。

 

自分の場合開始時間の10分前に受付に行ったのですが、

 

開始時間5分後にはいきなり対面時間(女性との会話タイム)が始まったので、

もう少し早く行って自己紹介カードを入念に書いたほうがいいと思いました。

 

案内された席に着席後、自己紹介カードを書いていると司会進行の女性がしゃべりだし、

5分後には女性へのアピールタイムの開始です。

 

突然の会話タイムスタート

自己紹介カードを急いで書くとすぐに女性へのアピールタイムが開始されます。

一人2分程度でしょうか。とにかく短い時間で、女性全員と会話する時間が設けられます。

 

で、今回残念だったのが初めての婚活パーティーに参加して、

一番最初に会話をしたのが、今回会場の中で一番かわいかった子でした。(21歳保育士)

 

いきなりの会話タイムの案内で、緊張しっぱなしの状態で

開始したので上手く会話することができず。

 

あっという間に

司会:「時間です!席の移動をお願いいたします。」

管理人:「ありがとうございました」

女性:「ありがとうございました」

 

という形ですぐに終わってしまいました。

 

中間報告タイム

2分ローテを計9回、合計7人の女性と休憩なしで会話するという

ルーティン作業の後、アピールカードへの記入タイムがありました。

 

今回の参加者は

男:9人

女:2人

 

で、一通り全員の女性と会話した後に気になった女性を3人以上の番号に

〇をつけるということで、用紙提出が求められました。

 

 

管理人は、一番かわいいと思った子と

話しやすいと思った子の2人で、合計3人に〇を付けました。

 

で、相手の返信が記載された状態で実際に帰ってきた印象カードがこちらです。

この時点で、1番と9番の人とは相思相愛状態。

イケルやん俺!!と思いましたw

 

結果発表

印象カードを記入した後、2回目の会話タイムが始まり、

また女性全員との会話が始まります。

 

でそれが終わると集計の後に、カップリング発表タイムです。

管理人は誰を希望したかというと・・・

1位:7番

2位:9番

3位:1番

と記入しカップリングタイムを待ちました。

 

相思相愛だし、俺イケルやろwwと思いながら・・・

 

そして結果はというと・・・・

今回のカップル誕生は2組です。

(あ、ワイのことやな。(確信))

 

 

一組目は:男性〇番と女性7番。

自分に印象カードを〇してくれなかった子で、

一番人気そうな子だからまぁーしゃあないか。。

 

残りが自分だなww

 

 

 

 

2組目は:男性〇番と女性9番です。

 

 

管理人:ファ!!ワイ、落選してるやんけ・・・

 

 

はい。見事カップル成立とはなりませんでした。

自分が希望した女性2人は見事に別の人とカップリング。

 

残りの1番の方は、自分のことを印象カードに記入していましたが、

誰ともカップリングしていなかったので、残念ながら自分のことをカップリング希望の

用紙には書かなかったという結果になりました。

 

婚活という舞台では、女性はお金額も低いので、「いい人がいなけば、無記名でいいや」というのがあるのでしょう。

 

 

おわりに

反省点は婚活パーティーの会場には20分前ぐらいには行くようすること。

今回の敗戦は正直悔しかったです。また、同時にカップル発表時のドキドキ感がすごい楽しかったのも事実です。

また悔しいのと、なんだかんだ楽しかったので、また婚活パーティーに参加しようかとおもいますw

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ